農業高校発

 遠別農業高校。 通称、遠農(えんのう)。
 北海道・留萌宗谷地区で1校しかない、小さな農業高校。
 よく晴れた日には、校舎から一望できる日本海に浮かぶ利尻富士。
 真っ赤な夕陽が沈みゆく景色は圧巻です。
 夜になると、プラネタリウムを思わせるほど輝く星空が広がっています。
 
 本校は、生徒数の減少により、学校存続が危ぶまれています。
 遠別町をはじめとする皆様方の支えで、特色ある教育活動を行うことができています。

 そんな「遠農」の教育活動を皆さんに知ってもらいたい。
 農業を志す若者が一人でも増えてほしい。

 これから高校進学を考えている皆さん、
 環境を変えて高校生活をスタートさせたい。
 自然豊かな環境で農業について学びたい。
 小規模校ならではの「アットホーム」な環境で高校生活を送りたい。

 目標は人それぞれ違う。
 生徒一人ひとりに合わせた教育活動を実践しています。

 生徒数は少ないけれど、内に秘めた情熱は、どこの学校にも負けない。

 遠別農業高校で、一緒に学びませんか。

 Facebookでも情報発信しています(^○^)
 [遠別農業高校Facebookページ]
 ※上記リンクをクリックすると、外部サイトへ接続を行います。
 

日誌

職員室のひとコマ >> 記事詳細

2016/10/06

るもい食楽歩(くらぶ)のWebページでも

| by teacher

みなさま、お久しぶりです。
本校は、10月3日より2学期が始まりました。

3年生は残り60日程の登校日数となりました。
何ができるか、何をしなければならないか、
与えられるのを待っているだけではいけません。
自ら行動し、残りの高校生活を充実させてほしいと思います。

2年生はちょうど半分が過ぎました。
折り返し地点です。
これまでを振り返り、そしてこれからを見据えて
行動してください。
現状に満足することなく、高みを目指してほしいと思います。

1年生は入学して半年が経ちました。
遠別農業高校での生活には慣れましたか?
「慣れによる慢心」は、時として危険が伴います。
みなさんにとっての危険は何でしょうか。
常に気持ちを引き締め、ときに楽しく。
これからの高校生活をより充実したものにさせられるよう
積極的に活動してほしいと思います。

平成28年度も折り返しです。
学校ではこれからいそがしい時期に差し掛かります。
(あれ、年中このようなことを言っている気がしますが…笑)

本校の教育活動に対しまして、暖かいご支援を賜わり、
深く感謝申し上げます。
今後ともご指導、ご支援賜りますよう職員一同お願い申し上げます。

さて、今回はご紹介です。
留萌観光連盟が運営する「るもい食楽歩(くらぶ)」
というWebページに本校の紹介ムービーが公開されました。
YouTubeの動画ですので、アクセス制限のある環境では
閲覧できませんが、スマートフォン等ではご覧いただけるかと
思います。

>> http://www.rumoiclub.net/digital-audio/embetsu.html
15:00 | 投票する | 投票数(2)

各種日記

職員室のひとコマ
 教職員による気ままな日記。

ひつじ日記
 羊にまつわるエピソード。

動画配信
 教育活動の一端をご紹介。
 

アクセス数

69132人目★
Since 2015.09.15

お知らせ



 

閲覧状況

オンラインユーザー9人

著作権について

このホームページの情報及び著作権は、
北海道遠別農業高等学校に帰属します。
このホームページ上のすべての
情報を無断で転載することを禁じます。

北海道遠別農業高等学校
(C)Copyright,2015-
Hokkaido
Enbetsu Agricultural
High School