所在地情報

〒098-3541
北海道天塩郡遠別町字北浜74番地

職員室 01632-7-2551
事務室 01632-7-2376 (FAX)

札幌から250km(バスで4時間)
旭川から150km(バスで3時間)
 

校長あいさつ


                      第23代校長 佐 藤 裕 二 
 本校が位置する遠別町は、北緯44度に位置する日本海に面した街です。開拓から100年以上の歴史を誇り、北・北海道の厳しい環境の中、幾多の困難を克服し発展してきたフロンティア精神に満ちた街でもあります。基幹産業は、農業と漁業を中心とする第1次産業が主体ですが、厳しくも豊かな自然のもと、日本最北の水稲北限の地として良質のもち米を生産し、付加価値をつけた魚介類の生産・販売など小さくても元気あふれる街づくりを進めています。
 本校は、昭和27年北海道天塩高等学校遠別分校として設立許可を得て、遠別中学校に間借りする形で開校しました。その後、長い歴史の中で幾多の変遷を重ね、昭和53年には全日制課程「北海道遠別農業高等学校」に改称し、平成12年から学科改編し生産科学科1間口の農業単置校となっています。
 日本最北に位置する全校生徒59名の小規模な農業高校ですが、平成13年に完成した綺麗な校舎と充実した設備のもと、様々な特色ある教育活動を展開し、地域に根ざした魅力ある学校づくりに努めています。
 また、本校は地元遠別町から様々な支援を受けています。平成6年から始まった全額町費負担によるオーストラリア研修をはじめ寮費、医療費、制服等数多くの支援をいただいています。
 現在、これらの恵まれた環境のなか、地域・生徒・学校が一体になった「遠農高活性化プロジェクト」の継続・発展に向け取り組んでいます。
 今後も「 礼 知 信 」の校訓のもと、生徒の可能性と成長を支援するとともに、充実した高校生活が送られるよう教職員一丸となって努力してまいります。
 皆様の更なるご支援をよろしくお願い申し上げます。
 

各種日記

職員室のひとコマ
 教職員による気ままな日記。

ひつじ日記
 羊にまつわるエピソード。

動画配信
 教育活動の一端をご紹介。
 

アクセス数

104465人目★
Since 2015.09.15

お知らせ



 

閲覧状況

オンラインユーザー11人

著作権について

このホームページの情報及び著作権は、
北海道遠別農業高等学校に帰属します。
このホームページ上のすべての
情報を無断で転載することを禁じます。

北海道遠別農業高等学校
(C)Copyright,2015-
Hokkaido
Enbetsu Agricultural
High School